今のところネット銀行は採用していない車買取の業者

車の買い取り業者によっては、
入金のスピードをアピールしている場合があります
即日支払いをアピールしている業者などは案外とよく見かけますね。
そのような業者は、当日に現金で支払ってくれる事も多いのですが。

 

ところで即日支払いとなると、ネット銀行という発想も生まれますね。

 

なぜならネット銀行は、支払いが非常に早いからです。
よく見かけるパターンとしては、自分も相手も同じネット銀行の口座を持っている時です。

 

どちらも同じ銀行を用いていると、即座の送金が可能になるのです。
本来銀行で振り込みをするとなると、多少のタイムラグが発生する事になります。
銀行の営業時間はたいてい15時までですが、それを過ぎた時間に
銀行振り込みを行いますと翌営業日に支払われるケースが多いですね。

 

ところがネット銀行の場合は、その支払いがリアルタイムです。

 

たとえ真夜中でも即座に支払いができるのが、ネット銀行の特徴ですね。

 

ところで冒頭でも申した通り、いくつかの買取り業者は即日払いを採用しているのです。
では買取り業者はネット銀行に対して振り込んでくれるかというと、現状それは困難です。
ほとんど全ての買取業者は、ネット銀行とは提携していない状況だからです。

 

ですので車の売却額は、翌営業日に支払われる事も多々あるでしょう。
ただいずれ車買取の業者がネット銀行を採用するようになれば、
いつでもリアルタイムな支払いができるようになると思いますね。
買取り業者を利用している方々は、
しばしばスピーディーな支払いを求めています。

 

ですので人々からのネット銀行に対する需要はあると思います。
それが実現されるまでには、もうしばらく時間がかかりそうですね。
現時点で即日払いを求めるのであれば、やはり現金支払いを
行ってくれる車買取の業者を選ぶ事になるでしょう。