今のところネット銀行は採用していない車買取の業者

車の買い取り業者によっては、
入金のスピードをアピールしている場合があります
即日支払いをアピールしている業者などは案外とよく見かけますね。
そのような業者は、当日に現金で支払ってくれる事も多いのですが。

 

ところで即日支払いとなると、ネット銀行という発想も生まれますね。

 

なぜならネット銀行は、支払いが非常に早いからです。
よく見かけるパターンとしては、自分も相手も同じネット銀行の口座を持っている時です。

 

どちらも同じ銀行を用いていると、即座の送金が可能になるのです。
本来銀行で振り込みをするとなると、多少のタイムラグが発生する事になります。
銀行の営業時間はたいてい15時までですが、それを過ぎた時間に
銀行振り込みを行いますと翌営業日に支払われるケースが多いですね。

 

ところがネット銀行の場合は、その支払いがリアルタイムです。

 

たとえ真夜中でも即座に支払いができるのが、ネット銀行の特徴ですね。

 

ところで冒頭でも申した通り、いくつかの買取り業者は即日払いを採用しているのです。
では買取り業者はネット銀行に対して振り込んでくれるかというと、現状それは困難です。
ほとんど全ての買取業者は、ネット銀行とは提携していない状況だからです。

 

ですので車の売却額は、翌営業日に支払われる事も多々あるでしょう。
ただいずれ車買取の業者がネット銀行を採用するようになれば、
いつでもリアルタイムな支払いができるようになると思いますね。
買取り業者を利用している方々は、
しばしばスピーディーな支払いを求めています。

 

ですので人々からのネット銀行に対する需要はあると思います。
それが実現されるまでには、もうしばらく時間がかかりそうですね。
現時点で即日払いを求めるのであれば、やはり現金支払いを
行ってくれる車買取の業者を選ぶ事になるでしょう。

2015/01/03 11:59:03 |

自動車の売却理由として多いものは、転勤です。郊外の地域から都心部に引越しをした方などは、車が不要になる事が多いですね。
また引越しに伴って、車の見直しを行う場合もあります。

 

色々な物品を処分しているついでに、現在持っている車を別のものに買い替えた方が良いのではないかと考える方がいらっしゃる訳ですね。ですので車の見直しは、車買取とは大きな関係がある訳です。

 

車検に伴って車の見直しを検討

 

ところで引越しだけでなく、車検も大きな関係があります。ご存知の通り車を保有しているとなると、数年に一度は車検を受けなければなりません。そして車検を受けるとなると、もちろんまとまった費用がかかります。

 

現に私の親戚も過去に車検を受けていたのですが、それで少々大変だったようですね。そこそこの費用がかかってしまったので、それを捻出するのに色々と苦労していました。

 

そして費用がかかる事をきっかけに、人々は自分が持っている所有物を見直す事があるのです。つまり車検をきっかけに、別の車に買い替えた方が良いのではないかと思う事例もある訳です。

 

【5G型】7代目ゴルフVII買取相場

 

車検がきっかけで車を売却する事も

 

そして車の買い替えが行われるのであれば、もちろん自分が今持っている車を手放す事になるでしょう。そこで買い取り業者に対して、自分の車を売却する事を考えます。ですので車検は、車売却のきっかけの1つにもなる訳ですね。

 

現に数年前にある車が販売されているのですが、折しもそろそろ車検の時期になっているそうです。それをきっかけに、多くの方々はその車を売却しようと考えているようですね。ですので最近の車買取業者に対して、その車種を売却している方々も多いと思います。
車買取の理由としては転勤や引越しなどが多いものですが、車検もその理由の1つという訳です。

2014/11/27 22:53:27 |

ネットで情報を調べる際には、質問投稿サイトが便利かなと思います。車の買取に関する情報も、その質問投稿サイトが便利ですね。そこに疑問点などを投稿してみると、たまにを得た回答が投稿される事もあるからです。

 

ところでこの間そのサイトに、ちょっと車の買取に関する興味深いエピソードが投稿されていました。車買取業者とのトラブルに関する話です。
ある方がある業者に対して車を売ったのですが、査定時に伝えられた金額との違いが発生したようです。査定時に伝えられた金額は比較的高めだったのですが、後日その業者から電話がかかってきて実際に支払う金額は低くなるという話だったようです。いわゆる二重査定が行われた訳ですね。

 

その方の一言が、ちょっと興味深いと思いました。ある公的機関に電話をして、その旨を相談しようかなと考えているのだそうです。
確かに公的機関などでは、そのようなトラブルに関する相談を受け付けていますね。市役所などに行きますと、その旨を相談する事も可能です。

 

確かにそれも1つのやり方ですが、個人的にはJADRIという機関を利用するのも1つの方法だと思います。そこでは電話の窓口があるのですが、上記のようなトラブルを相談する事ができるのだそうです。ですのでその機関で相談をしてみれば、もしかすると的を得た話を聞けるかもしれません。
クラウンマジェスタ 下取り

 

ただ上記の方は、ちょっと下調べをしておくべきだったかなとも思います。車買取業者のサイトによっては、その二重査定の有無に関して言及されている事があるからです。二重査定を行いませんという点を明示している業者であれば、ほぼ安心だと思います。また上記のJADRIに加入しているような業者も、比較的安心でしょう。車の査定を受ける前の段階では、色々と下調べをしておくのが大事だと思いますね。